※本ページはプロモーションを含んでいます。

ブログ

【必須】WordPressを始めたらやるべき初期設定

これだけはやって!WordPress初期設定

WordPress始めたら初期設定が必要みたい。

ブログ記事を記事を書く前にするべき設定って何かな?

この記事では、WordPressを開設したあとにやるべき初期設定についてご紹介します。

WordPressブログを始めた方は、必須ですので参考にしてみてください。

なんだかめんどくさいな〜って思うかもしれませんが、記事を書く前に終わらせちゃいましょう。

なの

全行程を画像付きで解説してるのでスムーズに終わらせられますよ♪

本記事の内容

  • WordPressの初期設定
  • 初期設定したあとにするべきこと

まだブログを始めてない方はこちらからスタートしてくださいね。

WordPress初期設定をするべき理由

WordPressの初期設定をするべき理由は次のとおりです。

  • SEO対策
  • セキュリティ効果
  • URLリンクエラー防止

初期設定を完了させることで、上の3つのようなメリットが得られます。

記事を投稿したあとに設定をするとエラーが起こってしまう項目があるので、1時間ほどでパパッと終わらせてしまいましょう。

必須のWordPress初期設定

WordPressの初期設定

  1. 一般設定
  2. 表示設定
  3. ディスカッション設定
  4. メディア設定
  5. パーマリンク設定
  6. プロフィール設定
  7. サンプルページの削除

ええっ!難しそう。

大丈夫!ひとつずつ解説していくよ!

① 一般設定

まずはじめに、WordPressにログインしましょう。

ログイン方法は、https://ドメイン名/wp-admin/ にアクセスしてWordPress管理画面を開きます。

サイドバーの「設定」→「一般」をクリック。

WordPressダッシュボード 一般設定

一般設定で行う設定は3つです。

  • サイトのタイトルを決める
  • SSL設定
  • メールアドレスの設定

1. サイトのタイトルを決める

あなたの好きなブログのタイトルを入力しましょう。

一般設定 サイトのタイトル
なの

私のブログのタイトルは「なののブログ」です♪

キャッチフレーズは空白でもOKです。

2. SSL設定

サイトURLのがhttps://〜で始まっているか確認しましょう。

一般設定 WordPressアドレス(URL)

当ブログでWordPressブログを解説した方はすでにSSL設定は完了しています。

http:// のままだとセキュリティ対策ができていませんので、こちらの記事の「WordPressブログの初期設定①SSLの有効化設定」参考に設定をしてくださいね。

メールアドレスの設定

「管理者メールアドレス」にあなたのメールアドレスを入力します。

ブログの読者からの問い合わせやWordPressから連絡を受けるためのアドレスです。

上記の3つの設定が完了したら、1番下にある「変更を保存」をクリックしましょう。

他の項目は触らなくてOKです。

② 表示設定

2つ目の設定は表示設定です。

設定」→「表示設定」をクリック。

ダッシュボード 表示設定

表示設定で行う設定は1つです。

  • 1ページに表示する最大投稿数

1ページに表示する最大投稿数

ブログのトップページに表示する記事の数を決める設定です。

記事数はお好みでOKですが、数が多くなりすぎるとスクロールが大変になってしまいます。

そのため、おすすめは10記事ほどです。

表示設定 1ページに表示する最大投稿数

他の項目は触らなくてOKです。

③ ディスカッション設定

3つ目の設定はディスカッション設定です。

設定」→「ディスカッション」をクリック。

ダッシュボード ディスカッション設定

ディスカッション設定では6つの設定を行なっていきます。

  • デフォルトの投稿設定
  • 他のコメントの設定
  • 自分宛のメール通知
  • コメント表示条件
  • コメント内で許可されないキーワード
  • アバターの表示

デフォルトの投稿設定

ブログ記事にコメントがつくと通知される設定です。

下記のように2箇所にチェックを入れましょう。

ディスカッション設定 デフォルトの投稿設定

他のコメントの設定

この設定でスパムコメント対策ができます。

下記のように3箇所にチェックを入れましょう。

ディスカッション設定 他のコメント設定

自分宛てのメール通知

読者からコメントが届いたら通知がくる設定です。

下記のように両方にチェックを入れましょう。

ディスカッション設定 自分宛のメール通知

コメント表示条件

こちらの設定は好みになりますが、下記のようにチェックを入れましょう。

ディスカッション設定 コメント表示条件

アバターの表示

コメント欄にアバター表示をする設定です。

アバターを表示する」にチェックを入れましょう。

ディスカッション設定 アバターの表示

上記6つの設定ができたら、ページ1番下の「変更を保存」をクリックして完了です。

ディスカッション設定 変更を保存

④メディア設定

4つ目の設定はメディア設定です。

なの

画像サイズの設定のことです。

あらかじめサイズを指定しておけば、画像を追加するときに毎回サイズ調整する手間が省けます。

設定」→「メディア」をクリック。

ダッシュボード メディア設定

おそらく初期のままの数値でOKです!

数値が違っていましたら、下の画像のように数値を入力してください。

メディア設定 画像サイズ

アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダーに整理」にチェックを入れましょう。

変更を保存」をクリックして完了です。

⑤パーマリンク設定

5つ目の設定はパーマリンク設定です。

設定」→「パーマリンク」をクリック。

ダッシュボード パーマリンク設定

パーマリンク設定で行う設定は1つだけです。

  • カスタム構造

カスタム構造

カスタム構造の設定をしましょう。

カスタム構造の横にある丸にチェックを入れ、入力欄に「/%postname%/」と入力します。

パーマリンク設定 カスタム構造

下のボックスから「/%postname%/」を選んでも入力できます。

このように設定を行うことで、ブログの投稿画面からURLを自由に設定できるようになります。

変更を保存」をクリックして完了です。

変更の保存が完了すると、「投稿名」が選択されているようになりますが、こちらで正常に設定できていますので気にしなくて大丈夫です。

⑥プロフィール設定

6つ目の設定はプロフィール設定です。

WordPressの管理画面から「ユーザー」→「プロフィール」をクリック。

ダッシュボード プロフィール設定

主に8つの項目を設定しますが、SNSがないなど該当するものがない場合は空欄でOKです。

  • ニックネーム
  • ブログ上の表示名
  • サイト(ブログのURL)
  • SNS(URL)
  • form(お問い合わせのURL)
  • プロフィール情報
  • プロフィール写真

Googleなどの検索エンジンはプロフィールのあるブログを評価します。

ブログの信憑性やSEO対策につながる重要な部分ですので、手を抜かず設定しましょう♪

ニックネーム・ブログ上の表示名

①「投稿者のニックネーム」・②「ブログ上の表示名」を設定しましょう。

プロフィール設定 ニックネーム・ブログ上の表示名

サイト・SNS・form

先ほどの一般設定でメールアドレスを設定したので、すでにメールが反映していると思います。

③「サイト」にブログのURLを入力しましょう。

SNSのアカウントがあれば、④にそれぞれのURLを入力してください。

⑤「form」には、ブログの亜問い合わせページのURLを入力します。

プロフィール情報・プロフィール写真

⑥「プロフィール情報」にはあなたの自己紹介文を入力してください。

⑦「プロフィール写真」を設定しましょう。

「プロフィールを更新」をクリックすると完了です♪

プロフィール写真の設定方法

プロフィール写真を設定するにはプラグインが必要です。

Paid Membership, Ecommerce, Registration Form, Login Form, User Profile, Paywall & Restrict Content – ProfilePress」というプラグインをインストールしましょう。

ダッシュボード管理画面から「プラグイン」「新規プラグインを追加」をクリック。

右上の検索ボックスに入力して検索しましょう。

新規プラグインを追加する

下のプラグインを見つけたら、「いますぐインストール」「有効化」をクリック。

Paid Membership, Ecommerce, Registration Form, Login Form, User Profile, Paywall & Restrict Content – ProfilePress プラグイン

さきほどのプロフィール設定画面に行くと、画像を選択するボタンが増えています。

画像の選択」をクリックすると設定できるので完了です。

プロフィール写真の選択

⑦サンプルページの削除

最後の初期設定はサンプルページの削除です。

WordPressをインストールすると、サンプルページ(Hello World!)が投稿されています。

こちらは不要ですので、削除しましょう。

サンプルページの削除で行う設定は2つです。

  • 投稿の削除
  • 固定ページの削除

投稿の削除

WordPress管理画面から「投稿」→「投稿一覧」を開き、「サンプルページ(Hello World!)」の「ゴミ箱へ移動」をクリック。

サンプルページの削除

固定ページの削除

WordPress管理画面から「固定ページ」→「固定ページ一覧」を開き、「Sample Page(サンプルページ)」の「ゴミ箱へ移動」をクリック。

固定ページの削除

WordPressブログの初期設定は以上です。

なの

お疲れ様でした♪

WordPress初期設定のあとにやっておいた方がいいこと

ここからは、WordPress初期設定のあとにやっておいた方がいいことをご紹介します。

この流れで全部やってしまおう〜!

初期設定のあとにやっておいた方がいいこと

  • テーマの導入
  • カテゴリーの設定
  • プラグインを導入
  • プライバシーポリシーを設置

①テーマの導入

WordPressのテーマとは、サイトの外観のデザインテンプレートのことです。

htmlやcssなどのプロフラミング知識がなくても、テーマを使うことで簡単におしゃれで見やすいブログを作れます。

テーマは大きくわけて無料テーマと有料テーマがありますが、ブログで稼ぎたいと考えている人は有料テーマがおすすめです

記事の数が増えてからテーマを移行するのは、膨大な労力と時間がかかってしまうので、初めから導入しておくのがベスト♪

当ブログも有料テーマ「AFFINGER6」を使用しています。

「AFFINGER6」の詳細はこちらの記事で解説しています。

一緒に読みたい

②カテゴリーの設定

カテゴリーとはブログ記事を見やすく分類するための機能です。

WordPress管理画面から、「投稿」→「カテゴリー」をクリック。

ダッシュボード カテゴリー設定

カテゴリー設定では2つの設定があります。

  • 新規カテゴリーを作成
  • 既存カテゴリー「未分類」の名前変更

新規カテゴリーを作成

名前」、「スラッグ」、「親カテゴリー」を決めて入力し、「新規カテゴリーを追加」をクリック。

ダッシュボード カテゴリー設定

既存カテゴリー「未分類」の名前変更

初期設定で「uncategorized(未分類)」というカテゴリーが自動で作成させています。

「uncategorized(未分類)」では読者がわかりにくく使えませんので、名前を変えておきましょう。

クイック編集」をクリックし、名前を変更します。

クイック編集

名前」と「スラッグ」を入力し、「カテゴリーを変更」をクリックしたら完了です。

カテゴリーのクイック編集画面

③プラグインの追加

プラグインとは、元々のWordPressにはない機能を追加し拡張する機能です。

プラグインをインストールすることで、WordPressブログがさらに使いやすくなります。

なの

スマホでいうとアプリみたいなものだね♪

WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規プラグインを追加」をクリック。

プラグインを検索しインストール、「有効化」をクリックして完了です。

初期導入オススメプラグイン

  • Akismet :スパムコメント防止対策
  • BackWPup:バックアップ確保
  • Contact Form 7 :お問い合わせフォーム
  • XML Sitemap & Google News :サイトマップ作成
  • PS Auto Sitemap :読者向けのサイトマップ作成
なの

プラグインの入れ過ぎは、重たくなってしまうので注意が必要です。

④プライバシーポリシーを設置

最後にプライバシーポリシーを設置します。

プライバシーポリシーとは、個人情報の取り扱いを記載したものです。

読者が安心できるよう、必ず設置しておきましょう。

WordPressのやるべき初期設定まとめ

この記事では、ブログ開設後の初期設定について解説しました。

必須の初期設定

  1. 一般設定
  2. 表示設定
  3. ディスカッション設定
  4. メディア設定
  5. パーマリンク設定
  6. プロフィール設定
  7. サンプルページの削除

初期設定のあとにやっておいた方がいいこと

  • テーマの導入
  • カテゴリーの設定
  • プラグインを導入
  • プライバシーポリシーを設置
なの

お疲れさまでした♪

初期設定が終わったら、じゃんじゃん記事を書いていきましょう♪

AFFINGER6公式サイト画像

\ブロガー人気No.1有料テーマ/

AFFINGER6公式サイト

今なら限定特典付き!

-ブログ